インターネット予約
facebook

土屋院長と話しませんか?

母になる時、母と娘の関係

日 時: 2019年2月2日(土) 14:0016:00 ※13:40開場


場 所: ルミエール府中 第1会議室   直接会場に集合してください。


対 象: 「府中の森土屋産婦人科」での出産を希望している妊婦さんと出産された方

     ※ご本人様お一人での参加  ※乳児はご同伴いただけます


参加費:無料     


申し込み:インターネット予約でログインして、予約登録をしてください。

     『教室』を選択し「土屋院長と話をしませんか?(妊婦の方)又は(産後の方)」でご予約ください。

母になる時、母との関係を考える

皆さんが母になる時、自分と母親との関係が気になりませんか。母親としての身近な先輩でもあり、いろいろと相談できる大事なひとです。一方で、自分が母になるためには、母親からの自立も必要です。

「母にあれこれ言われて比較されるのが嫌なので、立ち会いは遠慮してもらいました。」

「里帰りはしたけど、母親と子育てで衝突したため戻ってきました。

実母との関係がうまくいかなかった体験談を聞くことは少なくありません。出産、育児を体験して、同性の親を見つめ直すことは、最も重要な隣人との関係の再構築を意味します。時には過去の親子関係を清算する機会と考える人もいるでしょう。そして、なによりも自分自信を見つめ直す良いチャンスなのかもしれません。妊娠、出産、育児で大きく変わる自分があります。そんな時、母とという親子関係について、皆さんと考えてみませんか。